ダイレクト出版グループ個人情報保護方針

(平成21年5月12日制定・施行、平成25年12月1日更新)

当社は、「良質な投資教育を通して、人々の生活を向上させること」を企業理念とし、セミナー運営事業を行っております。当社はこのような事業活動を行う上で、個人情報を保護、管理することが重要であると認識するとともに、これが当社の社会的責任 および責務であると考えております。そこで、当社は個人情報保護マネジメントシステムを構築すると共に、以下に掲げる個人情報保護方針(以下、本保護方針と呼ぶ)を制定し、個人情報保護に努めてまいります。

1.本方針において、ダイレクト出版グループとは、ダイレクト出版株式会社、株式会社ケネディ・コンサルティング、株式会社インベストメント・カレッジ及び株式会社経営科学出版をいい、以下「当社グループ」と呼びます。

2.当社グループは、個人情報を取り扱う際に、個人情報保護法をはじめ個人情報保護に関する関係諸法令等に定められた義務、および、本保護方針を厳正に遵守することを誓約します。
ここに個人情報とは、生存する個人に関する情報であって、特定の個人を識別できるものをいい、以下も同様とします。

3.当社グループは、あらかじめご本人の同意を得た場合、および法令により例外とされる場合を除き、以下に記載する利用目的の範囲内で個人情報を取り扱います。
ここにご本人とは、その個人情報によって識別される特定の個人をいい、以下も同様とします。

4. 当社グループは、個人情報を取得する際には、適正な手段で取得するものとし、法令により例外とされる場合を除き、利用目的を、あらかじめ公表するか、取得後速やかにご本人に通知または公表します。但し、ご本人から書面(電磁的記録を含みます。)で直接取得する場合には、あらかじめ明示します。

5.当社グループは、取り扱う個人データを、利用目的の範囲内で正確・最新の内容に保つよう努め、また、安全管理のために必要・適切な措置を講じ、従業者を監督します。
ここに個人データとは、個人情報データベース等を構成する個人情報をいい、個人情報データベース等とは、個人情報を含む情報の集合物であって、電子データベースのほか、紳士録書籍のように特定の個人情報を容易に検索できるように体系的に構成したものとして政令で定められたものをいいます。以下も同様とします。

6.当社グループは、利用目的の達成に必要な範囲内において、取得した個人情報の取り扱いの全部または一部を委託する場合があります。この場合、委託先への必要かつ適切な監督を行います。

7.当社グループは、法令により例外として扱われるべき場合を除き、あらかじめご本人の同意を得ることなく、個人データを第三者に提供しません。

8.当社グループは、保有個人データにつき、法令に基づき、法定の事項を本人の知りうる状態(本人の求めに応じて遅滞なく回答する場合を含みます。)に置くとともに、ご本人からの開示、訂正等に応じます。
ここに保有個人データとは、開示、内容の訂正等の権限を有する個人データであって、その存否が明らかになることにより公益その他の利益が害されるものとして政令で定めるもの、または6か月以内に消去することとなるもの以外のものをいいます。

9.当社グループは、取り扱う個人情報につき、ご本人からの苦情に対し迅速かつ適切に取り組み、そのための体制整備に努めます。

10.当社グループは、取り扱う個人情報について適正な内部点検を実施するなどして、本保護方針等の継続的な改善に努めます。

制定日:平成21年5月12日
改訂日:平成25年12月01日
ダイレクト出版株式会社
代表取締役 小川忠洋

個人情報保護法に基づく公表等の事項

当社グループが事業に関連して保有する個人情報に関し、個人情報保護法により「公表等」を義務付けられている事項は下記のとおりです。

1. 個人情報を取得する際の利用目的(法第18条第1項、第2項)

当社グループが個人情報を収集または利用する目的は以下のとおりです。
なお、お客様との契約が解除された後、または、合併等の組織再編や資産の売却等がなされて当社以外の者に当社グループの事業が承継された後等においても、下記の利用目的の範囲内で個人情報を利用することがあります。
(1)商品・サービス、プレゼント、キャンペーンの案内、運営、管理及び情報提供
(2)受注、・売上処理・お届け・アフターサービス等の販売サービスに関する業務処理
(3)アンケート、ご意見、ご感想の依頼
(4)各種お問い合わせへの対応
(5)既存サービス・既存商品の改善または新サービス・新商品の開発
(6)当社グループ求人情報の提供
(7)当社グループの経営方針もしくは営業戦略の策定・改善を目的とした調査・検討

2. 個人データの第三者提供

当社グループは、ご本人の同意、法令により許容される場合を除き、個人データを第三者に提供いたしません。

3. 個人データの共同利用

① 当社グループは、上記の利用目的の範囲内で個人データを共同利用いたします。

② 当社グループで共同利用する個人データの項目は、以下のとおりです。
(1)氏名、住所、電話番号、eメールアドレス等の属性に関する情報
(2)購入日、購入商品名、購入金額、支払回数などの契約内容・商品購入履歴に関する情報
(3)その他、共同利用することについてお客様から同意を頂いた情報

③ 共同利用する当社グループは以下のとおりです。

ダイレクト出版株式会社
株式会社ケネディ・コンサルティング
株式会社インベストメント・カレッジ
株式会社経営科学出版

当社グループにおける共同利用において、当該個人情報についてはダイレクト出版株式会社が責任をもって管理いたします。

4.事業の譲渡

当グループは企業として、合併や資産の売却または買収をする場合がございます。その場合、お客様の個人情報が譲渡されることがございます。譲渡先には、お客さまの個人情報取り扱いに関する管理義務を継承します。

5. 保有個人データの利用目的等(法第24条1 項第1 号、第2 号)

①  個人情報取扱事業者の名称: 

ダイレクト出版株式会社
株式会社ケネディ・コンサルティング
株式会社インベストメント・カレッジ
株式会社経営科学出版

② 保有個人データの利用目的: 前記1.記載の利用目的に同じ

6.  保有個人データの開示等の求めに応じる手続(法第24条第1 項第3 号、法第29条)

下記ダイレクト出版株式会社お客様相談窓口宛にご照会ください。(株式会社ケネディ・コンサルティング、株式会社インベストメントカレッジのお客様も下記ダイレクト出版株式会社お客様相談窓口宛にご照会ください)
所定の手続・手数料等をご説明のうえ、開示等申出書式を郵送にてお送りいたします(当社グループ所定の手続等に則さないお求めには応じかねます)

ダイレクト出版株式会社お客様相談窓口
TEL:06-6268-0850 FAX:06-6268-0851
電話受付時間:午前10:00~午後5:00
(土日、祝祭日、年末年始および夏期休暇期間など当社グループ休業日を除く)

7. 個人情報の取扱いに関する苦情の申出先等 (法第24条第1 項第4 号、施行令第5 条、法第31条)

① 個人情報の取扱いに関するお客様相談窓口(ご苦情の申出を含みます)
当社グループの個人情報の取扱に関するご相談につきましては、下記電話番号宛にお申し出ください。

ダイレクト出版株式会社お客様相談窓口
TEL:06-6268-0850 FAX:06-6268-0851
電話受付時間:午前10:00~午後5:00
(土日、祝祭日、年末年始および夏期休暇期間など当社グループ休業日を除く)

② 認定個人情報保護団体の名称及び苦情の解決の申出先
現在、当社グループはいずれの認定個人情報保護団体の対象事業者でもありません。     

以上